信長の野望

日本史学習について考える…

史料を読もう

© 信長の野望 All rights reserved.

一橋大学の日本史論述対策について

一橋大学の日本史論述問題は、基本的に大問3問で、各400字と長いです。さらに、各大問につき3〜4の小問があり、その字数配分は自分で考えなくてはならないので、かなり難しい問題です。ほぼ近世以降で現代までの範囲と狭いように思われますが、非常に限定的なテーマが設定されるため、十分に対策しなくてはならない難問であると思います。日本史の論述問題としては最難関と言っても過言ではないでしょう。

この問題の模範解答は、赤本や塾などのサイトなどにも掲載されていますが、あまりにも難しいというのが正直な感想です。専門的な知識を求められているものもありますが、本当に受験生にそこまで求めているのでしょうか。

確かに、一橋大学に入学したいのならば、十分研究して対策してこいという意味なのかも知れませんが、それは本来大学に入学してから取り組むことであり、高校の学習として求めるのはやり過ぎではないかと感じていました。論述は満点を取ることは難しいと思われますが、あくまでも教科書や用語集の範囲で書けることで十分なのではないかという思いがあります。

そこで、模範解答ではないかも知れないけれど、高校の教科書レベルで書くことができないかということについて、少しこれから考えて見たいと思っています。

 

 

関連記事

     

     

     

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    20199/8

    氷川神社富士塚(板橋区氷川町21-8 氷川神社)

    都営三田線の板橋区役所駅から中山道を少し下がって、板橋本町との間に氷川神社があります。 [mappress mapid="178"]…

    20198/25

    徳丸富士(板橋区徳丸6-34-3 北野神社)

    東武東上線の東武練馬駅からほぼ真北に向かったところに徳丸北野神社があります。 [mappress mapid="177"] …

    20198/21

    足立区栗原3(環7通)の青面金剛像庚申塔

    西新井駅西口から北に向かって環状7号線に出たところの屋敷の角に庚申塔がありました。 [mappress mapid="176"] 2つの石像…

    20198/12

    千住柳原富士(足立区柳原2-38-1 柳原稲荷神社)

    京成関屋駅及び東武伊勢崎線の牛田駅から北に約10分ほど歩いたところに、柳原稲荷神社があります。 [mappress mapid="1…

    20195/5

    大川富士(足立区千住大川町12−3 大川町氷川神社)

    千住駅から日光街道(国道4号線)に出て、荒川の千住新橋を渡る手前を左に降りたところを少しだけ進むと、大川町氷川神社があります。 [m…

    ページ上部へ戻る