信長の野望

日本史学習について考える…

史料を読もう

© 信長の野望 All rights reserved.

20146/15

青面金剛神像庚申塔(渋谷区千駄ヶ谷1-1)

富士塚のある鳩森八幡神社の横には朱色の派手な祠に祀られている青面金剛神像庚申塔がありました。

朱色の派手な祠に草鞋がいっぱいかけてあり、すごく目立つ存在です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

千駄ヶ谷の商盛会のページによると、この祠は2005年につくられたものだそうで、美脚の神様として知られているとのこと…。本当?

また、祠の上にはサルが彫られています。横には説明板が出ています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中の庚申塔は駒形の比較的大きめな青面金剛神像庚申塔です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上には日月が配置され、六臂で、合掌している以外の手は、右手上が鉾、右手下が矢、左手上が宝輪、左手下が弓と比較的多く見られる持ち物です。顔は崩れてよく分からなくなっていますが、穏やかな表情が見える気がするのは気のせいでしょうか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下には邪鬼を踏みつけ、その下には三猿が配置されています。でも、こうやって書かれてしまうとなんか…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

文字も赤く塗られているので良く読めます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

向かって右側には「享保八 癸卯 歳」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

向かって左側には「四月十一日」と記されています。1723(享保 8)年と江戸中期のものです。瓦礫の下にあったものを救い出したとのことですが、比較的保存状態が良い庚申塔でした。

 

 

関連記事

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20199/8

氷川神社富士塚(板橋区氷川町21-8 氷川神社)

都営三田線の板橋区役所駅から中山道を少し下がって、板橋本町との間に氷川神社があります。 [mappress mapid="178"]…

20198/25

徳丸富士(板橋区徳丸6-34-3 北野神社)

東武東上線の東武練馬駅からほぼ真北に向かったところに徳丸北野神社があります。 [mappress mapid="177"] …

20198/21

足立区栗原3(環7通)の青面金剛像庚申塔

西新井駅西口から北に向かって環状7号線に出たところの屋敷の角に庚申塔がありました。 [mappress mapid="176"] 2つの石像…

20198/12

千住柳原富士(足立区柳原2-38-1 柳原稲荷神社)

京成関屋駅及び東武伊勢崎線の牛田駅から北に約10分ほど歩いたところに、柳原稲荷神社があります。 [mappress mapid="1…

20195/5

大川富士(足立区千住大川町12−3 大川町氷川神社)

千住駅から日光街道(国道4号線)に出て、荒川の千住新橋を渡る手前を左に降りたところを少しだけ進むと、大川町氷川神社があります。 [m…

ページ上部へ戻る