信長の野望

日本史学習について考える…

史料を読もう

© 信長の野望 All rights reserved.

田柄不動尊庚申塔

20128/27

青面金剛尊庚申塔(練馬区田柄3丁目)

以前にいくつかの庚申塔を見に行った際に、見落としていた庚申塔がありました。それは田柄不動尊の前にあった庚申塔です。google mapのストリートビューには次のように写っています。
2010年の田柄不動尊

ところが、この田柄不動尊が一昨年(2010年)の暮れに取り壊されてしまい、昨年新築工事していました。そして、その際にこの庚申塔も移されていたようで、今日思い出して探しに行ってみました。



田柄不動尊はこちらにあります。



新築された田柄不動尊の本堂の向かって右奥にこの庚申塔は移されていました。隣の家屋と近くなって置かれています。

田柄不動尊庚申塔

この庚申塔は舟形ではなく角柱形で、かつ青面金剛像ではなく「青面金剛尊」の文字が刻まれているシンプルなものです。向かって右側の側面には「庚申」の文字と下部に三猿が刻まれているので、庚申塔と分かるのですが、全体として風化しているせいか文字も読みにくくなっています。ちなみに三猿はこんなにつぶれてしまっています。

三猿

左側面にも文字が刻まれていても読みにくいのですが、「庚子二月吉日」の文字が刻まれているのが分かります。

庚子

実は右側面の下に「安永」と読める部分があり、これが1780(安永 9)年であることが分かります。また、その横には「武州豊嶋郡上練馬村」の文字が見えます。この田柄不動尊の近辺のものであることが想像できます。

今はちょっと奥まってしまいましたが、豊島園通りに近く、昔はここが街道だったようなのでそこに置かれたものだったと思われます。

関連記事

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20199/8

氷川神社富士塚(板橋区氷川町21-8 氷川神社)

都営三田線の板橋区役所駅から中山道を少し下がって、板橋本町との間に氷川神社があります。 [mappress mapid="178"]…

20198/25

徳丸富士(板橋区徳丸6-34-3 北野神社)

東武東上線の東武練馬駅からほぼ真北に向かったところに徳丸北野神社があります。 [mappress mapid="177"] …

20198/21

足立区栗原3(環7通)の青面金剛像庚申塔

西新井駅西口から北に向かって環状7号線に出たところの屋敷の角に庚申塔がありました。 [mappress mapid="176"] 2つの石像…

20198/12

千住柳原富士(足立区柳原2-38-1 柳原稲荷神社)

京成関屋駅及び東武伊勢崎線の牛田駅から北に約10分ほど歩いたところに、柳原稲荷神社があります。 [mappress mapid="1…

20195/5

大川富士(足立区千住大川町12−3 大川町氷川神社)

千住駅から日光街道(国道4号線)に出て、荒川の千住新橋を渡る手前を左に降りたところを少しだけ進むと、大川町氷川神社があります。 [m…

ページ上部へ戻る