信長の野望

日本史学習について考える…

史料を読もう

© 信長の野望 All rights reserved.

20135/5

道標を兼ねた庚申塔(練馬区錦2-23)

環八(旧富士街道)と川越街道の交差点にほど近いところに、文字を赤く塗った庚申塔があります。

川越街道と環八の交差点である「練馬北町陸橋」から、環八を南方向に100m程度移動した右側の角にこの庚申塔は建っています。

IMG_0482

文字だけの庚申塔は他にもありますが、これだけの大きさで、かつ文字が赤いのは初めて見ました。高さは私の身長よりわずかに小さいくらいですから、160cm半ばというところでしょうか。

IMG_0483

この庚申塔の横には「ふじ大山道」の説明札が立っています。環八は旧富士街道ですが、神奈川県の大山につながる道でもあったようで大山街道とも呼ばれていたそうです。

IMG_0484

 

なので、右側の側面には、「右 ふじ大山道」と記されており、道標の要素を持っていたことが分かります。

IMG_0485

さらに左側には「文政四辛巳年四月…」「武刕豊嶋郡下練馬驛上宿」「庚申待講中」の文字が見えます。この地域の上宿のもので1821(文政 4)年のものと、比較的新しいものであることが分かります。

きっと、大山や富士への信仰や庚申講など、当時の人々が共通の行事を通じて団結していたんだろうと思います。

 

 

 

関連記事

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20198/25

徳丸富士(板橋区徳丸6-34-3 北野神社)

東武東上線の東武練馬駅からほぼ真北に向かったところに徳丸北野神社があります。 [mappress mapid="177"] …

20198/21

足立区栗原3(環7通)の青面金剛像庚申塔

西新井駅西口から北に向かって環状7号線に出たところの屋敷の角に庚申塔がありました。 [mappress mapid="176"] 2つの石像…

20198/12

千住柳原富士(足立区柳原2-38-1 柳原稲荷神社)

京成関屋駅及び東武伊勢崎線の牛田駅から北に約10分ほど歩いたところに、柳原稲荷神社があります。 [mappress mapid="1…

20195/5

大川富士(足立区千住大川町12−3 大川町氷川神社)

千住駅から日光街道(国道4号線)に出て、荒川の千住新橋を渡る手前を左に降りたところを少しだけ進むと、大川町氷川神社があります。 [m…

20195/4

吹上観音百庚申

和光市に百庚申があると聞いたことがあったので、和光市駅からバスに乗って吹上観音下というところまでいきました。 [mappress m…

ページ上部へ戻る