信長の野望

日本史学習について考える…

史料を読もう

© 信長の野望 All rights reserved.

20144/6

上赤塚富士(板橋区赤塚4-22)

成増駅の北側、赤塚の地域には2つの富士塚があるということで、天気が悪かったのですが、上赤塚富士をまず見に行きました。

赤塚体育館通りに沿って移動したので、ちょっと坂を上り下りすることになってしまいましたが、実は、氷川神社の長い参道に沿っていけば良かったことがあとで分かりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

参道を進んで赤い鳥居の向かって左側にこの富士塚はありました。平成23年に区の登録記念物(史跡)に指定され、昨年には説明板も作られたようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この説明板によると、もともと新座郡中沢村(新座市)の人が開いた「丸吉講」がこの旧赤塚村に伝わったことからつくられたもので、天保 6(1835)年頃のもののようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手前に浅間神社の鳥居があり、そこから見上げると約3mほどの富士塚になっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

登山道ははっきりしたものはないようです。ただ、黒ボク(溶岩)が配置されているので、それに沿った登山道が想定されているのかも知れません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

途中には3つの記念碑があります。上の3つの真ん中のものは富士山の形を模した講碑になっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

頂上には恵比寿様と大黒様が並ぶ祠が設けられています。でも、この2つの石像は比較的新しいもののようにみえました。

頂上に登って下を眺めるとこんな感じです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

また、頂上の祠の少し奥の下がったところにも祠がありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ちなみに写真の後ろに見えるのはサクラの木と、その奥にある氷川神社です。もう少し天気の良い時にいけばもっときれいに撮せたのかも知れません。

また、説明板によると志木市の田子山富士という富士塚とも関係がありそうです。そのうち田子山富士も見に行きたいと思います。

 

関連記事

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20198/12

千住柳原富士(足立区柳原2-38-1 柳原稲荷神社)

京成関屋駅及び東武伊勢崎線の牛田駅から北に約10分ほど歩いたところに、柳原稲荷神社があります。 [mappress mapid="1…

20195/5

大川富士(足立区千住大川町12−3 大川町氷川神社)

千住駅から日光街道(国道4号線)に出て、荒川の千住新橋を渡る手前を左に降りたところを少しだけ進むと、大川町氷川神社があります。 [m…

20195/4

吹上観音百庚申

和光市に百庚申があると聞いたことがあったので、和光市駅からバスに乗って吹上観音下というところまでいきました。 [mappress m…

20181/28

五反野富士(足立区足立3-28-16 西宮稲荷神社)

東武伊勢崎線五反野駅と小菅駅の間に西宮稲荷神社がありました。 [mappress mapid="172"] 五反野駅から南に向かい、足立…

20181/10

東大久保富士(新宿区新宿6-21-1)

東京メトロ及び都営地下鉄の東新宿駅で新宿イーストサイドスクエア側の出口から出て地下の道を進むと、そのまま西向天神社に向かえます。 [map…

ページ上部へ戻る