信長の野望

日本史学習について考える…

史料を読もう

© 信長の野望 All rights reserved.

201410/14

下新倉富士(和光市下新倉3-13)

和光市にある3つの富士塚の3つ目である下新倉富士に行ってみました。駅から離れているのでタクシーで向かったのですが、タクシーの方にきくと新倉の氷川神社は2つあって下新倉って言わないといけないらしいです。正しくは下新倉氷川八幡神社というようです。ただ、どちらに富士塚がありますかと尋ねてみたけれど、そんなには知らないと言われてしまいました。

五叉路のところにつき、そちらにも鳥居がありましたが、反対側がメインの鳥居のようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なかなか立派な社殿の神社です。昨日が例大祭だったようですが、台風でどうしたのでしょうか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

横には神社の説明板があり、確かに富士嶽神社(富士塚)のことも触れられています。ただ、ここに移築されてきたように書かれています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

社殿の向かって左側奥に富士塚があります。右手に富士嶽神社の鳥居があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鳥居の横には富士山の形をしたものを含めて石碑が並んでいます。しかし、ここは草がすごくて参道がわかりません。昔はわかったように書かれていますが見つかりませんでした。とりあえず危なくないところまでは登ってみましたが、頂上にはつけませんでした。もう少し整備されていると嬉しいのですが、ぜいたくですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

頂上には祠がなく石碑がたっていました。石碑の右上には「嘉永元年」の文字が見えます。1848(嘉永元)年の石碑のようですが、先ほどの説明板によると明治3年に富士山を築くと書かれていますので、石碑はどこかのものを持ってきたものなのでしょうか。芙蓉庵によれば講もここだけ違うようで、そこまでちゃんと調べないと由来もちゃんと追いかけることができないようです。

 

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村


その他・全般(歴史) ブログランキングへ

関連記事

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20199/8

氷川神社富士塚(板橋区氷川町21-8 氷川神社)

都営三田線の板橋区役所駅から中山道を少し下がって、板橋本町との間に氷川神社があります。 [mappress mapid="178"]…

20198/25

徳丸富士(板橋区徳丸6-34-3 北野神社)

東武東上線の東武練馬駅からほぼ真北に向かったところに徳丸北野神社があります。 [mappress mapid="177"] …

20198/21

足立区栗原3(環7通)の青面金剛像庚申塔

西新井駅西口から北に向かって環状7号線に出たところの屋敷の角に庚申塔がありました。 [mappress mapid="176"] 2つの石像…

20198/12

千住柳原富士(足立区柳原2-38-1 柳原稲荷神社)

京成関屋駅及び東武伊勢崎線の牛田駅から北に約10分ほど歩いたところに、柳原稲荷神社があります。 [mappress mapid="1…

20195/5

大川富士(足立区千住大川町12−3 大川町氷川神社)

千住駅から日光街道(国道4号線)に出て、荒川の千住新橋を渡る手前を左に降りたところを少しだけ進むと、大川町氷川神社があります。 [m…

ページ上部へ戻る