信長の野望

日本史学習について考える…

史料を読もう

© 信長の野望 All rights reserved.

20145/4

庚申様(豊島区東池袋1-47)

池袋の明治通りと春日通り(国道254号)の交差するところに庚申塔があるというので見に行きました。

この交差点にある交番の通りを挟んだ角に「庚申ビル」というのがあります。

IMG_1753

この辺りだと思って探したのですが、最初全然分かりませんでした。

IMG_1752

よくそのビルを見てみるとビルの中に庚申塔が祀られています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2階にあがる階段の下の壁の中に埋め込まれています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下には賽銭箱(?)と「豊島区重要文化財」「庚申様」のプレートがあります。豊島区のホームページにはこれが「重要文化財」として登録されているとは書かれていないようですが…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

青面金剛神像のように見えますが、どうも顔の表情が違う気がします。六臂で右手上には鉾、右手下には矢、左手上には宝輪のようなもの(輪ではなくて四角ですが…)、そして左手には刀、右手には髪をつかんだ顔があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんなものを持ったのは初めて見ました。

花が飾られていて見にくかったのですが、下部には邪鬼が踏みつけられています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

三猿は配置されていませんでした。

横に何か刻まれていてもこの状態では見ることができないので分からないのですが、彫りが鮮明でどうみてもかなり新しいもののように思われます。他の方のサイトには明治末年のものであるとの記載がありました。ただ、なぜかそれ以上の情報がこの庚申様にはありません。不思議です。でも都会の真ん中の庚申塔って感じで面白いと思います。

 

関連記事

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20199/8

氷川神社富士塚(板橋区氷川町21-8 氷川神社)

都営三田線の板橋区役所駅から中山道を少し下がって、板橋本町との間に氷川神社があります。 [mappress mapid="178"]…

20198/25

徳丸富士(板橋区徳丸6-34-3 北野神社)

東武東上線の東武練馬駅からほぼ真北に向かったところに徳丸北野神社があります。 [mappress mapid="177"] …

20198/21

足立区栗原3(環7通)の青面金剛像庚申塔

西新井駅西口から北に向かって環状7号線に出たところの屋敷の角に庚申塔がありました。 [mappress mapid="176"] 2つの石像…

20198/12

千住柳原富士(足立区柳原2-38-1 柳原稲荷神社)

京成関屋駅及び東武伊勢崎線の牛田駅から北に約10分ほど歩いたところに、柳原稲荷神社があります。 [mappress mapid="1…

20195/5

大川富士(足立区千住大川町12−3 大川町氷川神社)

千住駅から日光街道(国道4号線)に出て、荒川の千住新橋を渡る手前を左に降りたところを少しだけ進むと、大川町氷川神社があります。 [m…

ページ上部へ戻る