信長の野望

日本史学習について考える…

史料を読もう

© 信長の野望 All rights reserved.

20149/8

井草八幡宮の富士塚(杉並区善福寺1-33)

練馬区立野の庚申塔から南の方に歩いて10分ちょっとのところに井草八幡宮があります。

ここには杉並区唯一といわれている富士塚があるというので見に行きました。

井草八幡宮というのは知らなかったのですが、かなり立派な神社でした。

IMG_2017

IMG_2018

九百年余りの歴史をもつという大きく立派な神社で、社殿も立派ですし、その東側には流鏑馬もできる長い参道があります。

IMG_2023
その途中にこんなものがあります。

IMG_2020

IMG_2019

IMG_2022

 

この2つの燈篭は杉並区の有形民俗文化財にも指定されているそうですが、富士講の燈篭です。上の写真は標識の傍にあって「正八幡宮」の文字なので分かりにくいのですが、双方向き合っている側の2つめの写真を見ると、「富士浅間宮」の文字が見えます。この地域が昔「遅野井」と言われていたそうで、それにちなんだ「丸を講」があって、その資料も残されているのだそうです。

で、富士塚を周辺で探したのですが見つかりません。実は境内の図をよく見ると、道路を挟んだ北側に駐車場があり、その横に浅間神社があるとのこと…。なんと神社の周りを約一周してしまいました。

IMG_2025

この鳥居の奥に浅間神社の祠があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、この横から見ると裏手が小高くなっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

近づいてみると、柵の中に2m程度の小山が。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

横に駐車場があるのですが、すでに閉まっていたので、望遠で撮ってみるとこんな感じで…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本当に盛り土だけのような富士塚のようです。登ることも近づくこともできないので、これまでですが、今度は資料をちゃんと見るのが良いのかも知れません。

 

にほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村


その他・全般(歴史) ブログランキングへ

関連記事

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20199/8

氷川神社富士塚(板橋区氷川町21-8 氷川神社)

都営三田線の板橋区役所駅から中山道を少し下がって、板橋本町との間に氷川神社があります。 [mappress mapid="178"]…

20198/25

徳丸富士(板橋区徳丸6-34-3 北野神社)

東武東上線の東武練馬駅からほぼ真北に向かったところに徳丸北野神社があります。 [mappress mapid="177"] …

20198/21

足立区栗原3(環7通)の青面金剛像庚申塔

西新井駅西口から北に向かって環状7号線に出たところの屋敷の角に庚申塔がありました。 [mappress mapid="176"] 2つの石像…

20198/12

千住柳原富士(足立区柳原2-38-1 柳原稲荷神社)

京成関屋駅及び東武伊勢崎線の牛田駅から北に約10分ほど歩いたところに、柳原稲荷神社があります。 [mappress mapid="1…

20195/5

大川富士(足立区千住大川町12−3 大川町氷川神社)

千住駅から日光街道(国道4号線)に出て、荒川の千住新橋を渡る手前を左に降りたところを少しだけ進むと、大川町氷川神社があります。 [m…

ページ上部へ戻る